スポンサーリンク



小ロットの特色多色印刷、ラベル、化粧箱、名刺台紙、ポストカード、厚物、特殊紙に対応、官製はがきカラー印刷


1000枚以下の数量、特殊紙に特色多色刷り、0.45ミリまでの厚物、特に難しいハーフトーングレーの写真印刷などの刷り重ねを得意としております。ラベル印刷や化粧箱など後加工の表面加工、箔押、抜きや貼り加工も合わせて承ります。
特色インキについては、金、シルバー、DIC1〜2638番、日本の伝統色 中国の伝統色 フランスの伝統色 PANTONE Color、及び、調色機完備なのでインクデータの保存出来ますので再版にも対応。

オフセット印刷

三菱製紙FREDIA、富士フィルムプリモジェットDDCP、RYOBI520GX菊四裁4色機CIP4+ベタ濃度管理、特色調合機を導入し、一貫したカラー管理を行い品質の安定を図っております。 また菊四裁ならではの小回り、最小紙サイズ100×148mm、多面付においては色ムラも少なく、短時間での打ち返しも可能です。刷版出力は~200線、インキはDICフュージョンG、広域色インキ湧水を使用し、シャープで重厚な色表現。薄紙から厚紙、特殊紙、各種加工対応。また、金・銀・蛍光色・特色印刷にも対応できるのはやっぱりオフセット印刷。品質はオフセット印刷の永い歴史が証明いたします。

ディケール用紙

リアルペーパー
サーフボード等のディケル用のメディアでお手持ちのインクジェットプリンターで印刷が可能です。サーフボードにオリジナルのロゴや写真イラストをプリントし、ラミネートすることが出来ます。メディアは薄い和紙(0.05mm)と厚紙台紙に貼り合わされており、プリント後は剥離して使用します。

シルク印刷用ディケール用和紙
シルク印刷用の和紙、厚手と薄手の2種類を用意しております。
詳しくはこちらのページ

ディケールプリント

サーフボードの下地色に影響されないよう、ディケールの下地に白色を引きその上に色を乗せる方式が多くとられておりますが、版代、印刷代も多色刷りになるとコストもかかります。当社では専用プリンタで白色の上にカラー印刷が出来るオンデマンドディケールプリントもございます。イラストレータまたはフォトショップデータで頂ければプリント可能。

オンデマンド印刷

名刺、封筒、はがき、小部数の冊子、会報誌、賞状、ショップカード、チケット、

テキスト編集から校正、修正、pdf変換、写真の張り込み表紙のデザインもトータルで承ります。
データ持ち込みもOKです。

スポンサーリンク