スポンサーリンク

IMG_20170529_100128  IMG_20170529_100154

経年劣化により屋上のかさぎと手摺のジョイント部分に亀裂が入り

少し雨がふると、下の階の天井からポタポタと雨漏りがします。

 

前年の梅雨前にコーキングで補修はしたものの

全く雨漏りが止まりませんでした。

 

そういえば、エポキシ樹脂は耐水性が高く

材料はいっぱいあるので試してみました。

 

粘度の低いサーフボード用のエポキシ樹脂は

ヒビ割れの間やモルタル自体に染み込み

コーキングの上からでも関係なく塗り込めば

硬化後はカチンカチンです。

濡れた感じなのは

表面がピカピカ、カチカチだからです。

 

翌日、一日中雨が降りましたが、全く漏れは止まりました。

 

漏れの箇所がわかるのなら

先ずはやってみてもいいかと思います。

樹脂自体は

主剤と硬化剤合計200ml位で3000から4000円程度です。

 

量り売りしても構いませんが

ネットで購入してもいろんなのが有りますよ。

 

スポンサーリンク