スポンサーリンク

淡いイエローティントのロングボードの修理です。

テール割れの他、レールに蜘蛛の巣状のキズ、凹みが沢山あります。

ロングボードはクロスの積層数が多いことや、

重いクロスを使っているので、

フォームまで削らないように白くクロスにヒビが入っているギリギリまで

削りやすく、仕上がりも綺麗にあがります。

樹脂カラーなので、クロスを多く削ると色が薄くなるので

下処理として、色が薄くなったところはについては

ティント樹脂を色調合してクロスを当て、色合せをし、

補強クロスを大きめにラミネート 下写真

IMG_20180306_093851

ノーズから50センチほどにノーズからパーリングしたのか

横に無数のヒビが入ってしまっております。

ストリンガーまで影響なさそうなので

ヒビが入った仕上げ樹脂を綺麗に落とし、

ひび割れが目立たないぐらいまでサンディング。

あとは、クロスで補強して仕上げれば終了。

IMG_20180306_101648

綺麗に仕上げます。

サンディング仕上げで 12000円税別

スポンサーリンク